香醋は素晴しい



お酢の中でも最高峰と評される香醋。
熟成にはとても長い時間を要します。


そのせいで、お酢の鼻につく刺激臭が大変緩和されるんですね。

そして、味もまた非常にまろやかなに。
なので、酸味が不得意な方でも使えるようになるというわけです。


世界で一番お酢の消費量が多いいのは、中国なんだそうですよ。
中国では普通の料理ではもちろん、頻繁に使うんですね。

なんと驚くことには、食後のデザートにもかけるんだとか。

お酢の高い効果を熟知しているからでしょう。

黒酢は食品としてだけではなく、健康を考えて使われているようです。

中国では黒酢は香醋と呼ばれる程人気が高いお酢です。

香醋は濃い黒褐色か、紅褐色程度の濃色が多く出回っています。
かつて宮廷への献上の品としても喜ばれていたそうです。

美容効果なども期待できる黒酢。

楽しみですね。



日本医科大 PET検査でがんを早期発見
| 効果

体を錆びつかせないために

「コエンザイムQ10」は、まだまだ知られていません。

ですが、健康を維持するのに大事な役割を担っています。

    ・老化を遅らせてくれる。
    ・加齢に伴う疾病の予防と治療に貢献
 
女性としては、これを活用しない手はありませんね。

・ できるだけ長く元気でいたい
 ・ いろいろなストレスをはねかえして、はつらつと
   していたい
 ・ スポーツを思い切り楽しみたい
 ・ 美しい肌になりたい
 ・ 二日酔いを何とかしたい

こんなにいい効果が期待できるのです。


私たちが生きていくためにはエネルギーが必要です。

私たちの細胞の中で、ミトコンドリアと呼ばれる小器官が
その働きをしています。

1957年、ミトコンドリアの中に、これがないとうまく
エネルギーが生産できないという、オレンジ色の物質が
発見されました。

それがコエンザイムQ10です。

体を錆びつかせないために    

魚や肉を冷蔵庫に入れずに放っておけば、数時間で
成分の脂質が酸化され、においがつきますね。

私たちの体も同じなのです。
酸化されやすい脂質をたくさん持っています。
脂質の酸化を防ぐ抗酸化物質の代表は、ビタミンE。

しかし、生体脂質の酸化を効果的に防ぐには、
ビタミンEだけでは不十分で、コエンザイムQ10が一緒に
あることが重要だと最近の研究で分かりました。

しかもコエンザイムQ10は、ミトコンドリアだけでなく、
体のあらゆる場所に存在して抗酸化物質として働いています。



日本医科大 PET検査でがんを早期発見
| 効果

コエンザイムQ10の効果

コエンザイムQ10の効果

サプリメントを摂るうえで実感できる効果は、
ひとりひとりで違いがあります。
このコエンザイムQ10を摂取することによって
よく聞かれる効果は、

   疲れにくくなった
   元気はつらつになっ
   肌が美しくなった
   二日酔いがなくなった
   足のむくみがとれた
   集中力が増した
   頑張りがきくようになった
   風邪を引かなくなった
   歯ぐきがしっかりした      などです。


とくに、コエンザイムQ10不足になる中年以降の人に
強く実感されるようです。



摂り方と安全性

  コエンザイムQ10は水に溶けず、油に溶けやすい物質です。
  そこで、コエンザイムQ10を摂取するのは、
  油分を含む栄養バランスのとれたしっかりした食事直後に、
  ということになります。

  具体的に言えば、
  空腹時では十分に吸収されず効果が半減してしまいます。


日本医科大 PET検査でがんを早期発見
| 効果

コエンザイムQ10の主な効果・2

コエンザイムQ10の主な効果

 ☆200種類の酵素を作って新陳代謝をUPする効果
  
 ☆体力アップ・疲労回復に効果
   
 ☆心臓に効果
   
 ☆糖尿病に効果
   
 ☆高血圧に効果
   
 ☆コレステロールに効果

 ☆お肌の老化防止に効果

 ☆足のむくみに効果

 ☆ダイエットに効果

 ☆アルツハイマーに効果

 ☆ガンに効果

 ☆アレルギー免疫機能を上げる効果

 ☆男性の不妊症に効果

 ☆歯周病に効果


とにかく、あらゆる症状に良いのがおわかりいただけるかと
思います。

現在最も注目されるサプリメントの一つだという理由が
お分かりでしょう。

日本医科大 PET検査でがんを早期発見
| 効果