アンチエイジングの考え方

アンチエイジングが分りづらいという方には
1つ例えを挙げましょう。

例えば時計に例えてみると、
時計の針は、後ろ側にあるねじを操作すれば
針を遅らせることができます。

これがアンチエイジングと同じ考え方なのです。


アンチエイジングとは、
肌の若返りを図る、
少しでも老化が遅くなるようにすること、
そのためにスキンケアを行い、
外部から皮膚をケアしていくということなのです。

アンチエイジングはその字の意味からすると、
加齢に反抗するということになのですね。。

しかし本来、アンチエイジングの意味を考えると、
加齢からくる身体症状を予防するという意味があります。


今では、体の免疫力を回復させることや遺伝子レベルで行う
アンチエイジングの研究が行われています。


日常生活において私たちができる
アンチエイジングのケアとしては、
美容面ではサプリメントの活用やマッサージを行うこと、
医療によるケアなどがあります。


いろんなケアの仕方を知り、その中で自分に合ったものを
見つけていくことが大切だと思います。



日本医科大 PET検査でがんを早期発見