コエンザイムQ10とは

コエンザイムQ10とは?

  "Co=補"、
  "enzyme=酵素"という意味で、

その呼び方は 「コーキューテン」
       「補酵素キューテン」
       「コエンザイムQ-10」
 と呼ぶのが一般的です。

人間の体はおよそ60兆個の細胞でできていますが、
その各細胞には「ミトコンドリア」という,
いわばエネルギーの生産工場があります。


この働きを効率よく回転させているのが「コエンザイムQ10」
なのです。

私たち人間が活発に活動するには、コエンザイムQ10を
体の中に貯めておく必要があるといえます。

コエンザイムQ10は、人間の身体の
頭のてっぺんからつまさきまで
全ての細胞に必要とされています。


これが不足すると、必要なエネルギーが作られないので、
    疲れやすくなったり、
    免疫力が低下したり、
    それにより体全体の機能がどんどん衰えていきます。

    つまり「老化」につながるわけです。



日本医科大 PET検査でがんを早期発見