紫外線対策コスメ


紫外線対策は外に居るときだけではありません。
紫外線は、一日中、そして室内にいたとしても
油断は出来ないという厄介な代物なのです。。

日焼けをするのは
灼熱の太陽の下とは限りません。

たとえ家の中にいたとしても、紫外線は雲やガラス窓をも通過し、
室内に降り注いできます。

また曇りの日も、晴れの日の50%から80%、
雨の日でも20%から30%の紫外線量があるとか。

なので、外に出てないからといって
室内での紫外線対策を怠っていると、
知らないうちに紫外線が蓄積し、
将来的に肌に悪い影響を与えることになります。

また紫外線は肌だけでなく目にも悪影響を及ぼすんですよね。

たいていの場合、肌はしっかりと日焼け対策をしていても、
目は無防備。

目も紫外線を長く浴びると乾燥して
「疲れ目」の症状が出るほか、白内障のリスクを高めます。

日差しの強い場所では、UVカットサングラスなどを利用しましょう。


日本医科大 PET検査でがんを早期発見