ほうれい線とシワの関係

ほうれい線には肌のシワが大きく影響しています。

私たちの皮膚には表皮があり、その下に真皮があります。
これらが新陳代謝を繰り返すことで、肌が再生されてきれいに
なっていくのです。

肌は、コラーゲン、エラスチンやヒアルロン酸などからできています。
この中で肌のハリに最も関係しているのがコラーゲンです。
エラスチンは繊維状のものでコラーゲンを束ねる役割があります。
ヒアルロン酸は肌の水分をキープするのに役立っています。

ほうれい線の原因である表情筋の衰えと共に、これらの肌に必要な
3大成分の量も加齢に伴って減ってきます。

そのため肌からハリや弾力や水分が減っていき、シワができてしまうのです。

シワの中でも「ちりめんじわ」と呼ばれているものは、細かいシワで
表皮上にできるものです。

シワ主な原因としては、肌の乾燥によるもので、それを回復させるには、
肌に水分補給をたっぷりと行い、美容クリームなどできちんとふたをして
水分を逃がさないようにしておくことが大切です。

しかし笑いジワなどの場合は、習慣化しているものなので回復させることが
やっかいになります。

これは、真皮の組織がダメージを受けてしまっているのです。